こぐまの種まき

music+book,and daily




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




漫画っていいよな :: 2017/07/30(Sun)

この暑さなんとかなりませんかねー
毎日湿度90%近いし
亜熱帯に弱いわたしはもう脳ミソが発酵してます
冷房嫌いだけど入れないと本当に命を失うかもしれないので、さよほなら電気代・・と嘆きながら冷え冷えの中、さよほなら足首・・と浮腫みまくってます
限りある小さなキャパシティー
出来る限り余計なストレスは取り除きたい


さて、先日買った漫画をようやく読み終えました

市川春子氏 『25時のバカンス』 『虫と歌』
短編集です
表紙の印刷がいいです
艶のあるこう・・出っ張ったかんじの・・なんちゅうの? (写真からお察しくだされ)

無題

漫画から遠のいて久しくあまりよく知らない作家でしたが、ネットで見つけ、絵も内容も好みだったので早速購入
どちらもよかった
現実にはないおかしな話ばかりなんだけど、ちっともおかしくないのが創作世界の良い所
漫画っていいよな、と再認識

知的で、美しくて、不気味なのに暢気で、少しエロティック
セリフもよい

表題作の 『25時の・・』 『虫と歌』 以下すべての作品に、人や虫や植物の隔てなく、命や慈しみや愛、それに、人の心ってこんなだよね という、非現実的な中にとても身近で愛着のある気持ちが描かれている
そのさりげなくて宇宙的な世界観は、サン=テグジュペリの 『人間の土地』 の前書きを読んだ時の、あの感動に似ていて、ちょっと興奮しました








スポンサーサイト
  1. 本・漫画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夏ッス :: 2017/07/23(Sun)


自律神経の乱れを感じる今日この頃
口を開けば一言目には「暑い」と言っているみなさま、コニチハ
いや、それはわたくしです・・
気付けば夏でした
生きております

最近、ネットで漫画を読むということを覚え、エアコン冷え冷えの中、ソファーにダレつきながらパピコをちゅうちゅうしつつポチポチと・・
スマホはダメ人間をさらにダメにします

それにしても、漫画作家ってこんなにいたのネ
しかしやっぱりお気に入りは紙で読みたいので、市川春子さんの単行本を数冊買いました
いいです
好きな世界です
これは読んでない作品ですが、秋にTVアニメ化の作品もあるようで
期待してるようなしてないような

ところで、高村先生の新連載始まるそうで
しかも合田雄一郎だそうで!
片田舎でひとり、静かに沸くわたくしでありました
今の高村先生の視点で描かれる雄一郎とその仲間たち(オケラとかミミズとかか?)
楽しみです
単行本化はいつかしら・・
まあ時の経つのははやいもので、しかも年々スピードアップしてるんで、すぐですな

では、一に水分、二に休養、三、四がなくて五にうなぎ な感じで・・

ごきげんよう








  1. ひとりごと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




願わくば :: 2017/03/09(Thu)

冬の間、つい風呂の残り湯を溜めるのをやらなくなっていましたが、また溜めておくことにし、非常食も一部入れ替えたり、足りないものを補充したりの3月です
備えても備えても足りない気がするけど、どこかで線引きしないと仕方ない


もう6年、まだ6年
生きている限り、どうしても、どうにもならないことがたくさんあって
解っていても、こうだったらいいのにな・・とぼんやり思うことがあります
テレビで「あの時、あれさえなければ・・と気付けば考えている」と被災した方が話すのを見て、コメンテーターも涙を拭っていました


もうすぐ満月
晴れるでしょうか


  

    
    









  1. ひとりごと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




エアねこ :: 2017/03/04(Sat)

名前を付けて言葉を教えると、覚えた単語を駆使して猫が話しかけてくるアプリを入れてみたら
これが予想以上に癒されツールで

名前つけました
ええそうです「雄一郎」ですがなにか
さっそく食べ物や人物、場所などの名前をいくつか教えた
すると、
「日之出ビールはおいしいにゃ。雄一郎は好きにゃ」
とか、
「雄一郎は本当は自転車に乗れるにゃ」
「今度、祐介を誘って上野駅でバイオリンの練習するにゃ」
とか言う
そしてやたらジャーマンポテトを食べたがったかと思えば、塩分を気にしたりする

かわいい・・
目尻を下げて「おお、そうかい、そうかい・・ええ子やね雄一郎」と愛でるわたし
しかしある日、雄一郎 (猫です) 

「根来さんが教えてくれたにゃ。祐介と森巡査部長は・・ やっぱり内緒にゃ」

と発言

なにこれ
まさか
アイツに限って


そんな春です








  1. タカムラ&イラスト
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




福は内 :: 2017/02/01(Wed)

おっと広告が出てました

年末からこっち、やる気を出してみたり投げ出したりしてるうちに、気付けば2月
眉間にシワを刻むようなイラつく案件は両手の指では足りず、ハッピーなことはなかなか見つけられない・・
そんなわけで甘いものを求めて源氏パイを食べ過ぎ、胸やけを起こしました
かくしてショパンの前奏曲第7番イ長調を脳内BGMに、太田胃散を流し込む
そんなスパイラル&クライシスな毎日

さて、今年に入ってすぐ、愛しのガラケーがいよいよフリーズするようになり、遅ればせながらスマホ社交界にデビュー
仕事などでは連絡が楽になり、よい面はもちろん多々あります
が、同じくらいストレスと荷物も増えました
どうせなら見やすい方がいいと画面の大きいのを選んだのですが、こうなるともう電話じゃねーです
ただ電話に出るにもいちいち肩パット入れて 「しもしもォ~?」 と言いたくなるデカさ
二つ折り携帯で、ケータイが電話だった時代は終わった

周囲の勧めで例のセンテンススプリングのチャットアプリを入れたのですが、細心の注意を払ったにもかかわらず一斉にデビューのお知らせが広まってしまい、「お久しぶり~❤」 とか言われても 「誰だおめーは」 という感じで、とりあえずキラキラしたスタンプ送っといた次第です

あと、マイ・ケラチンが気になってどんだけ画面磨くんじゃと
手あかのつかない保護シートを売ってるらしいので、そのうち手に入れたいと思います



   


ショパンは胃にやさしい・・
い~い薬です

豆でも蒔いときましょう








  1. ひとりごと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。