Entries

家政婦は観た


新年明けましておめでとうございます

年末、仕事納めの翌日からお手本のように風邪で寝込みました
大晦日と元旦は実家に帰って家政婦的労働者となり、そしてまた仕事始めの前日まで寝込む、という連休の無駄遣い

連休最終日の午後になんとか起きられるようになり、何か食べようと冷蔵庫を覗くもそこにはキットカットのみ、スーパーへ行って食料を補充・・
とりあえずもそもそと無言のまま葱と卵の雑炊を食べました

ハッ!鑑賞会!

唐突に、何かせねば!という気になりました
そうだクリスマスに俺という名のサンタから届いたままお預けになっていたBlu-ray劇場版名探偵コナン『純黒の悪夢(ナイトメア)』を観よう!(説明的)

こたつに潜りながらカッコ良すぎる赤井秀一を堪能し、すこぶる調子が良くなった・・
・・ホルモン療法?
いやフェロモン療法か?

かくして翌日は仕事はじめを無事こなし、夜、はい、また観てしまいました
零くんと赤井とコナン君、あのトリオはずるい・・ 最強じゃん・・
3人のシーンだけめちゃくちゃ繰り返し再生しまくりました
そう、あれは “観る点滴” 
間違いない

今週末は溜まった仕事を片付けて、来週、周回遅れで髙村先生その他もろもろを追いかけたい所存です

今年もどうぞよろしくお願いいたします
よき年に!







シワスの女


シワスだす
もう幾度数えただろうか、シワス

近ごろテレビの音がうるさく感じるようになり、ニュースと映画や海外ドラマチャンネル以外はほとんど観なくなりました

夜は部屋で読書したり、思い立って百均で買ってきた石粉粘土でミニチュア人体作ったり(何やってんだ)、最近は描かなくなっていた落書き程度のイラスト描いてみたり
子供の頃からやること全然変わってない
人間は変わらないのだ
婆さんになってもこんなことやってるんだろうか

今は高村先生の連載単行本化はいつだろうかと、それだけを糧に生き延びようとしているところであります

最近、大好きなゲージツ家、大竹伸朗氏の『カスバの男』を読み返して癒された
モロッコの旅のエッセイですが、旅の中で描かれた線画も多く掲載されていて
その着眼点や豊かな感受性に、驚きと少しの共感を持ててすごく楽しい


otakesinro.jpg 







仏の国へようこそ


先月~今月は老化月間
足の小指をぶつけて腫らしたところから始まり、妙な歩き方をしていたら足の甲を痛め、20年前の歯の治療痕が感染症をおこし、肩凝りを放置していたら寝違えて首が回らなくなり、ぎっくり腰をやり、そしてまた寝違えました
そしてある時からほうれい線が消えません
機嫌の悪そうな眉間のシワはもうがっつりマリアナ海溝なので諦めました
どこまで抵抗してどこから受け入れるか、その境界が難しいところ

これも老化の一歩なのか、長年「そういうもんなんだろう」とほぼ放置していたPMS(月経前症候群)のイライラ症状が、ここにきて「もう耐えられない!」となってついに(やっと)婦人科へ
長期服用タイプの血行改善などの効果のある漢方薬と、イライラ用の、こちらも漢方のとんぷくを処方されました

このとんぷくがね~
いいんスよね~

おそらく半分くらいはプラシーボ効果なんだろうと思いますが
飲んだぞ!というだけで、変身ベルトにスイッチが入り、世界中の人々に、網戸の羽虫にまでも慈しみの気持ちが芽生え、“仏のこぐま” とは私のことだ・・ と一瞬仏門に入った気になる(生まれ持った性格までは変わらないんで、本当に殴りたい人は殴ります)
まあ、イラついて周りに気を遣わせたのではないかと己を責める苦しみから解放されるのが、一番の効能ですかね
はよ行きゃあよかった
ちなみに婦人科へ行く前に飲んでいた『チェストベリー』というハーブのサプリも私には少しは効果あったように思います
ご参考までに・・






夏ッス



自律神経の乱れを感じる今日この頃
口を開けば一言目には「暑い」と言っているみなさま、コニチハ
いや、それはわたくしです・・
気付けば夏でした
生きております

最近、ネットで漫画を読むということを覚え、エアコン冷え冷えの中、ソファーにダレつきながらパピコをちゅうちゅうしつつポチポチと・・
スマホはダメ人間をさらにダメにします

それにしても、漫画作家ってこんなにいたのネ
しかしやっぱりお気に入りは紙で読みたいので、市川春子さんの単行本を数冊買いました
いいです
好きな世界です
これは読んでない作品ですが、秋にTVアニメ化の作品もあるようで
期待してるようなしてないような

ところで、高村先生の新連載始まるそうで
しかも合田雄一郎だそうで!
片田舎でひとり、静かに沸くわたくしでありました
今の高村先生の視点で描かれる雄一郎とその仲間たち(オケラとかミミズとかか?)
楽しみです
単行本化はいつかしら・・
まあ時の経つのははやいもので、しかも年々スピードアップしてるんで、すぐですな

では、一に水分、二に休養、三、四がなくて五にうなぎ な感じで・・

ごきげんよう






願わくば


冬の間、つい風呂の残り湯を溜めるのをやらなくなっていましたが、また溜めておくことにし、非常食も一部入れ替えたり、足りないものを補充したりの3月です
備えても備えても足りない気がするけど、どこかで線引きしないと仕方ない


もう6年、まだ6年
生きている限り、どうしても、どうにもならないことがたくさんあって
解っていても、こうだったらいいのにな・・とぼんやり思うことがあります
テレビで「あの時、あれさえなければ・・と気付けば考えている」と被災した方が話すのを見て、コメンテーターも涙を拭っていました


もうすぐ満月
晴れるでしょうか


  

    
    







Appendix

最新記事

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
日常のこと、本、音楽のことなど
イラストをごくまれに描きます 
あやしいものではありません

QRコード

QR