Entries

まねっこどうぶつ


ここ3日間、開けっぴろげではいられないというか、少々気を遣う目上の人々とふれあい、むちゃくちゃ肩が凝る。
加えてこのごろは、ストレスを感じるとお腹がゆるくなるようになった・・。(食事中の方ごめん)
どうにかならんかね。

昨日、お邪魔した先で、FUJIとKalitaの古いミシンみたいにごっついコーヒーミルを見せてもらい、手動式コーヒーミルが欲しくなった。
ワオーと思ったら、すぐ真似っこするワシ。
ちっこいのでいいから欲しい。
というか、ちっこいのしか要らん。
立派なヤツで1人分挽いても、悲しい風が吹き抜けるだけだし・・

オークションサイトを見ると、プジョー製のアンティークとか素敵なのがいっぱいあるが、高い。
私のは“はしか”みたいなもんだから、安くて使いやすい、

9221400.jpg これを買おうと思ってる。

まあ「欲しい」が持続すればの話。

肩コリコリなら、ネットもほどほどにしろって感じなのだが、さらにネットで肩こり解消法を検索し悪化するという、このスパイラル。
で、これ、やってみたら気持ちよかったのでアップ。



まあ一瞬だけ、という感じなのだが。

ついでに、めまい持ちの方、↓この体操、オススメです。
※私のは良性発作性頭位めまい症で、症状が軽い時のみやります。 



たいそう効きます。(ダジャレですよ)







それでも明日は来る


前にも言ったが、映画館にも滅多に行かなければDVDプレーヤーも持たない私は、映画はもっぱらテレビジョン。

 『(500)日のサマー』 観ました。

 (500)日のサマー

恋愛映画。
これはよかった。

注: 以下、ネタバレです


トムは会社のエレベーターで乗り合わせたサマーに、自分が聴いている音楽にコメントされ、おう❤ となる。
あるある。笑

サマーは、恋愛に関しては現実主義的なところがある。
そりゃ女だから。
少年ぽさにキュンときたはずなのに、ある時、急にガキっぽく見えて嫌になり、デート中にいきなりご機嫌斜めになったりするところがリアルで、身に覚えがあるだけに苦笑い。
トムは、そんな女心に男らしく翻弄されるロマンス派。
理想と現実の微妙なズレに苦しみ、もう欲望と恨みと理解と愛のコークスクリューにどっぷりハマるのだ。

出会いは、そんな互いの恋愛感を変化させていく。

途中、ダスティン・ホフマンの映画『卒業』の逃避行シーンが流れる。
興奮した二人の表情がふと現実に返るような暗転を見せるあの名場面。
燃え上がる恋も、時間は一瞬にして過去にしてしまう。

そうして、トムのサマーとの(500)日は・・・

というお話。
演出も魅力的で好きだ。
男の目線で描かれているので、トムに感情移入してしまいがちだが、サマーは実はちっとも悪くなくて素敵な女性なのだ。
最終的に、すごくさわやかに日常が続いて行くところがいいなあ、と。 


トム役のジョセフ・ゴードン=レヴィットは『メタルヘッド』で過去に記事に登場したが、この人は、今一番好きな俳優です。


   joseph.jpg

欲目かもしれないが、何の役をやってもきっちりこなし、彼らしく作り上げる才能豊かな人、という印象。
好きな俳優は、ロバート・デ・ニーロとゲイリー・オールドマンらしい。笑





異星間交流



 冷凍したまいたけを炒めると、濡れた犬のにほひがする・・!


STAP細胞どころではない世紀の大発見に、動揺を隠しきれないわたくしですが、先の休みに、昔の職場の先輩に誘われマーチングバンドの演奏会に行った。
旗を高く放り投げたりする新体操的な動きと、フォーメーションを組んでブラスバンド?が演奏したりすることは知っていたが、まさか薔薇を片手に優雅に踊ったりするとは思わなんだ・・。
マーチングの世界では一般的にはよくあることなのだろうか?


コンサートに行くと、手拍子がやたらでかい人というのがいる。
そんなのの隣りに座ったら、うるさいし耳は痛いし、ああ!後ろから羽交い絞めにして膝カックンしたい・・!! と湧き上がる欲求を鎮めることに手一杯で、演奏に集中できなくなる。
明るく元気な心は評価するが、調和を重んじろ、調和を。

しかし、制服のビシッと整った姿は美しいものだ。
ドラムは特に花形かと。


制服といえば以前、陸上自衛隊駐屯地前を通りかかった時のこと。
歩行者信号待ちの歩道で、茶髪の若い腰パン男とミニスカ女が、だらしなくじゃれ合っていた。
するとそのすぐ脇に、定規が入ったように背筋を伸ばした制服の自衛隊員が、後光を背負い、スッと立った。

おお・・ 

独りざわつくワシ。
なんという意識の違い。
それはもう、タコ星人とウルトラ星人くらい違う。
・・わかりにくいが、それほどまでにかけ離れたコントラストなのだった。

美しい姿勢。

それは腹筋と背筋のハーモニー。
下腹と肩甲骨のサスペンス。

まいたけを炒めるにも、高い志を忘れてはいけない。(うそ)





は~とふ~


次の日曜に、急に台車が必要になり、店を2軒ハシゴした挙句、結局どれを買えばいいか全く決断できなかった。
樹脂製は軽いが、高い。
耐久性はどうなんだろうか。
スチール製は丈夫そうだし安いが、重い。
やはり日本製を買うべきだろうか。
・・うーん。
どれでも良さそうなものだが、そう頻繁に使うものでもないだけに、決められない。
急に強い徒労感に襲われ、買うつもりで抱えていたその他のペンキなんかも全部棚に戻し、ため息をつきながら店を出た。
誰のせいって、ホルモンが悪いのだ。
アタシのせいじゃないのだ。
そんな時、
「え?台車まだ買ってないの?間に合うの?」
とか言うヤツがいて、ふと、「暴れたい・・」と思った。


ホルモンとは関係ないが、寂しくて暴れるのもいる。
ニュースで、中国のパンダがうつ病になった、と出ていた。
3頭で暮らしていたのだが、他の動物園に2頭が移され、独りになったスージアが寂しさのあまり食欲を失くし、情緒不安定で暴れたりするようになった、という。
そこで、テレビで他の2頭の在りし日の姿を映し、見せてやってるらしい。
ちょっと涙出た。
元気でるといい。

     スージア テレビを観るスージア


ところで、“ため息は 「は~」 じゃなくて 「ふ~」 と吐け” と誰かが言っていたのを思い出した。
「は~」 は行き詰まり感が漂うが、「ふ~」 には希望があるからだ、と。
たしかに。

台車くらい、サッサと決めよう・・。
ふ~。






イラ


プリンターのインクが切れ、エ〇コムの詰め替えインクを購入。
以前のプリンターの時は、全く問題なく詰め替えられたのだが、今回のは、インク注入孔に差し込むゴム栓が、全くハマらないのだがどうなってんの。
手がアカチン塗ったみたいに真っ赤だぜアンタ。
安物買いの銭失いとはこの事。
てか安いったって高い・・

おかあさーん! (>_<)

と叫んでみても、悲しき独り暮らし、マミーはもちろん、SWATが駆けつけてくれるわけでもなく・・

人間は孤独だ。
いや、正しくは、“貧乏は孤独”だ。(大げさ)

ショックでただいま現実逃避中。

もう寝る。







≪追記≫

一夜明け、じゅうぶんに睡眠をとった私の脳内にSWATが参上。
インクを詰め替えるには、付属のネジで穴を開け、内蔵されている小さなボールを落とさねばならないのだが、これがちゃんと落ちていないのではないか?
と、そのSWAT隊員は告げた。(何なんだ)
で、千枚通しでグリグリやったら、はい、そうでした。
かくして、ゴム栓はきっちりハマり、めでたしめでたし。

やはり、困ったときは寝るに限る。
合掌。






オレンジ色のアイツ


ドラマ『MOZU』を観ました。
といっても途中まで・・
少々疲れがたまっており、2時間持たず。
それにしても初っ端から、あの超キュートなモズちんの扱いがひどい。(そこか?)
あんな怖い顔してねーし。
マスコミってやーねー。
ちがうか。

      
     もず2013 
   はやにえについて、百舌鳥さんのコメント:「だって、干した方が栄養価が上がるんだもん」 (注:個人の感想です)






ミス・日本


この時期、全国的に、一日のうちにこなさねばならない、ちょっとした用事が増える。
メモリー容量の少ないわたくしには、ポカミス発生率日本一の春でございます。
そこで、安全運動実施中です。

 ≪全国・春のポカミス安全運動 5か条≫

 1、時間割りメモは、右を見て、左を見て、もう一度右を見よう
 2、そもそもメモしたことを忘れない
 3、広い駐車場では、車をどこに停めたか覚えておこう
 4、テンションの上がりすぎ(または下がりすぎ)に注意
 5、なぜだか涙が出ちゃう・・そんなときは、思い切って寝よう


別に思い切らなくてもグースカ寝られるが。
だが最近、怖い夢を見る。
タラバガニに似たデカい蜘蛛があっちに行ったと思いきや、いきなり横歩きに変更、こっちめがけて迫ってくる。
そんな時に限って、なぜか私はブリッジしており逃げ遅れるのだ。
こえ~よ。

過去に何度か、追突や自損事故をやったが、ほとんど春に発生している模様。
しっかりしてください。





Appendix

最新記事

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
日常のこと、本、音楽のことなど
イラストをごくまれに描きます 
あやしいものではありません

QRコード

QR