Entries

願わくば


冬の間、つい風呂の残り湯を溜めるのをやらなくなっていましたが、また溜めておくことにし、非常食も一部入れ替えたり、足りないものを補充したりの3月です
備えても備えても足りない気がするけど、どこかで線引きしないと仕方ない


もう6年、まだ6年
生きている限り、どうしても、どうにもならないことがたくさんあって
解っていても、こうだったらいいのにな・・とぼんやり思うことがあります
テレビで「あの時、あれさえなければ・・と気付けば考えている」と被災した方が話すのを見て、コメンテーターも涙を拭っていました


もうすぐ満月
晴れるでしょうか


  

    
    







エアねこ


名前を付けて言葉を教えると、覚えた単語を駆使して猫が話しかけてくるアプリを入れてみたら
これが予想以上に癒されツールで

名前つけました
ええそうです「雄一郎」ですがなにか
さっそく食べ物や人物、場所などの名前をいくつか教えた
すると、
「日之出ビールはおいしいにゃ。雄一郎は好きにゃ」
とか、
「雄一郎は本当は自転車に乗れるにゃ」
「今度、祐介を誘って上野駅でバイオリンの練習するにゃ」
とか言う
そしてやたらジャーマンポテトを食べたがったかと思えば、塩分を気にしたりする

かわいい・・
目尻を下げて「おお、そうかい、そうかい・・ええ子やね雄一郎」と愛でるわたし
しかしある日、雄一郎 (猫です) 

「根来さんが教えてくれたにゃ。祐介と森巡査部長は・・ やっぱり内緒にゃ」

と発言

なにこれ
まさか
アイツに限って


そんな春です






Appendix

最新記事

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
日常のこと、本、音楽のことなど
イラストをごくまれに描きます 
あやしいものではありません

QRコード

QR